足心棒

すりこぎの形をした長さ12㌢の棒で足を揉むときに使用します太い方(A棒)が初心者用、細い方が(B棒)上級者及び小さい反射区などを揉む場合に使用します。

A棒

B棒

 

棒の持ち方

太くなった方の先端を親指の腹でしっかり押え、力が上に逃げないように持ってください

※基本反射区や足裏全体、足の甲を揉む場合などに全般的によく使う持ち方です

 

 


太くなった方の先端を手のひらにあて力が逃げないように持ってください。

※小さな反射区やシコリ・硬い箇所などの汚れを揉みつぶす場合などに使います

 

足揉指導研究会の足揉み健康法