絶食(断食)day3

水だけの絶食(断食)は3日が経ちました。やはり、この3日が辛い・・・とにかく気力が無くなり、自分は身体のだるさを感じます。人によれば、頭痛や腹痛、など症状が出て、あーやはり断食は身体に良くないと判断する人が多いです。ここが正念場で、身体の内部は長年溜め込んだ毒をエネルギーに変える作業が行われていると理解すれば我慢できるはず。

今回は絶食(断食)が1年ぶりなので、3日間で終わりにしたいと思います。が終わっても通常の食事が取れないのが辛いですが、3日間水以外取っていない口の中は味覚にもの凄く敏感なのが分かります。 人によりスープ、お粥など、とにかく軽い食事を取り、身体にならす必要があります。私はいつも絶食(断食)を終えた時に取るのはインスタントの味噌汁を、お湯入れてかき混ぜない上澄みを飲むのが好きです。上澄みがとても美味しいく感じるのが楽しいです。いかに日頃から無駄に味の濃い、辛い料理を食べているか、納得できます。

経験上3日絶食(断食)をして、1日半で少しずつ食事を戻し、3日後の身体の動きが変わるのが分かるはずです。若い時の身体の軽さが分かります。是非勧めたいのですが、いろいろ調べて試された方が良いです。 私はかなり自己流なので・・・

今回、絶食(断食)中の身体の変化(辛さ)を思い出せたので、次回(来週)はもう少し日数を増やしてみたいと思います。

また報告させて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です