悩みベスト1 頭痛の攻略

今日はネットで身体の不調ベスト10で一位にランキングされている、頭痛の攻略法を教えて行きたいと思います。頭痛は身体に起こるいろいろなサインでもあるので、奥が深いのですが、単純に今頭痛がして、「バッファ○ン」を飲もうかと考えている時に試しに足を揉んでみて頭痛の軽くなるか止められるか、試してみるのはいかがでしょうか? 揉む足の場所は親指です。親指をつまんで、揉んでみてください。手で揉む時は手の親指で押してみる。又は手の親指の爪を立てて、押し込む感じです。薄いタオルを足の親指にかぶして爪を立てるとやりやすいです。足の親指には大脳、脳下垂体、小脳脳幹、前頭洞、鼻、三叉神経と細かく反射区がありますが、痛いところを探して、手の親指の爪を立てて揉んでみてください。足揉み棒をお持ちの方は棒を使ってトライして下さい。足の親指の爪もやりましょう。丁寧に触ってみると痛いですよ。出来れば両足を10分ぐらい揉めば、たいていの頭痛の症状は治まるか変化はあるはずです。しかし、重い疾患がある場合もありますので、疑いがある場合は症状が改善されても痛くなると思います。目が悪かったり、耳が悪くても頭痛になります。出来る人は足の指全部を揉んでみましょう。

興味をお持ちのあなた、講習会で詳しく学びましょう            次回は3月21日(土)午後3時~5時 足揉指導研究会にて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です