新型コロナウィルスの攻略は免疫だ

今の話題は新型コロナウイルスで連日ニュースで世界の感染数、死亡数が放送されています。潜伏期間が10日~2週間ぐらいで、最初は陰性でも陽性となると報道されています。 誰だか専門家が感染しても最初はウイルスが増殖する時間と、免疫が働く時間があり、発症に時間がかかるとか・・・ 多くの皆さんが気にしている今回の新型コロナウィルスですが、予防法はインフルエンザの予防と同じ方法でしか防げない様です。ならば皆さん、自分の足を揉んで、免疫を高め、ウィルスが身体に侵入しても発症出来ないように自分の免疫を強くしましょう! 足の反射区図をご覧ください。 足首の内側46下半身リンパ、足首外側66上半身リンパ、足の甲52胸部リンパを揉んで下さい。「痛く揉んで下さい」この三カ所であなたの免疫は強くなります。

免疫を高めるリンパ3か所です。 神経系に問題がある時は足の甲全体を揉みましょう

心配な方は講習会へお越し下さい。2月15日(土)午後3時~5時 足揉指導研究会道場にて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です